トップへ » 治療について » デンタルプラセンタ療法

歯周病治療からアンチエイジングまで

デンタルプラセンタ療法

プラセンタが、歯周病や歯肉炎に効果があることをご存知でしたか?当院では、歯周病・歯肉炎に、メルスモン注射(プラセンタ)による治療を行っています。

プラセンタ治療は、歯周病にダイレクトに効果があります。これに加えて、体質改善、免疫力アップ、お肌と体のアンチエイジングに効果があるとされています。注射という方法で、副作用なく自然治癒力を高めるのですから、その点では漢方薬と似ているかもしれません。

<プラセンタとは>
プラセンタ(Placenta)とは日本語で「胎盤」のことで、妊娠中の母体から胎盤を通して胎児に栄養を送るため、胎児の発育成長に不可欠なものです。胎盤抽出物であるプラセンタエキスには各種アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素と、胎児の臓器をつくるために必要な成長因子も含まれています。この成長因子の作用から、プラセンタは若返りの秘薬・万能薬として古来より用いられるようになりました。

当院のプラセンタ治療

当院のプラセンタ治療●プラセンタ治療(※同意書が必要です)
※1アンプル...1,000円(税抜)

●プラセンタジェルを用いた口腔内マッサージ(ファーストデンタルクリニック福山)
プラセンタジェルの塗布により、口腔内が活性化し、唾液の分泌を促進します。これにより、口臭予防に効果があります。
※プラセンタジェルは受付にて販売しております。

●サプリメント外来(飲むプラセンタサプリメント)
プラセンタサプリメントは、同意書不要で、継続的に服用することにより、注射以上の効果があります。
※お試しデンタルプラセンタ 5日分 2,450円(税抜)

●ビタミンC注射
ビタミンCは抗酸化作用があり、体内の免疫力を高め、動脈硬化や心臓血管系を予防し、抗がん作用があります。サプリメントを飲むよりも、ビタミンC注射の方がより早く全身に行き渡り、歯周病・口内炎などの炎症を鎮める効果があります。
1回800円(税別)


トップへ » 治療について » デンタルプラセンタ療法


トップページ

PAGE TOP

総合トップへ戻る