トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯科衛生士による歯周病ケア

歯科衛生士による歯周病ケア

歯周病治療歯を失う原因は加齢によるもの、だと思っていませんか。ところが、実際に歯を失う原因の約半分は歯周病によるものなのです。歯周病は、歯を支えている歯ぐきの中にある歯槽骨(しそうこつ)という骨を溶かしてしまう病気であるため、土台を失った歯が抜け落ちてしまいます。そのため、たとえ若くても、歯周病で歯を失うこともあります。

歯周病の予防と改善のため、当院の歯科衛生士による歯石除去と歯磨き指導をお受けください。当院の歯科衛生士は、お口の中の衛生状態を維持するためのエキスパートです。お口の中の細菌による歯周病ケアについても、当院の歯科衛生士に安心してお任せください。

<歯周病予防のメンテナンス>
・歯周病の程度に合わせた歯石除去
・歯の表面のクリーニング
・歯磨きのチェックと正しいブラッシング指導
・患者さんに合った歯ブラシ・歯間ブラシのご提案


トップへ » 治療について » 歯周病治療 » 歯科衛生士による歯周病ケア


トップページ

PAGE TOP

総合トップへ戻る