トップへ » 治療について » 口腔外科 » 歯牙移植

歯牙移植

IMG_2764.JPG歯牙移植とは、失ってしまった歯の部分に、親知らずを移植する治療法のことです。そのため、使用できる健康な親知らずが生えていることが、移植の最低条件となります。ケースによっては親知らず以外の歯を用いることもありますが、この場合は保険適応外となりますのでご注意ください。

また、親知らずを移植する場合でも保険適用となるためには、抜歯したその日のうちに親知らずの移植を行う必要があります。歯牙移植はすべての歯科医院で行われているわけではなく、当院のような技術水準と設備が必要となります。


トップへ » 治療について » 口腔外科 » 歯牙移植


トップページ

PAGE TOP

総合トップへ戻る