トップへ » 治療について » 入れ歯治療 » なぜ入れ歯が合わなくなるのか

なぜ入れ歯が合わなくなるのか

入れ歯治療入れ歯が合わなくなるのは、加齢とともに歯ぐきの粘膜も変化しますし、長年使っていれば入れ歯自体も変形するからです。そして、何よりも患者さんの「噛み合わせ」そのものが年齢とともに変化するためです。

特に噛み合わせは徐々に変わるため、ご本人でも気付かないことが多いのです。骨の太さや柔軟性は年齢とともに変わりますから、若いときと現在ではまったく違う状況となっています。


トップへ » 治療について » 入れ歯治療 » なぜ入れ歯が合わなくなるのか


トップページ

PAGE TOP

総合トップへ戻る