トップへ » 治療について » スポーツ用マウスガード » 噛む力とパワーには深い関係がある

噛む力とパワーには深い関係がある

スポーツ用マウスガードプロ野球選手が試合中にガムをかんでいるのは、脳への血流を活発にして集中力を高め、より瞬発力を発揮できるようにするためだそうです。スポーツをするときにしっかり奥歯を噛みしめると、よりパワーが出ると言われています。

個人差もありますが、一般成人男子の総咬合力(噛む力)を測定したところ、98Kgf(重量キログラム)であったという研究報告もあります。

スポーツ選手は一般の人と比べて噛む力が強く、特に、姿勢を安定させて集中力を高めることが大切なライフル射撃やボート競走の選手では、一般の人の3倍近くも咬合力があります。


トップへ » 治療について » スポーツ用マウスガード » 噛む力とパワーには深い関係がある


トップページ

PAGE TOP

総合トップへ戻る